FC2ブログ

スイカの植え付け(5/1)


昨年のスイカはまずまずの出来でした。
昨年はクラツキにしました。 今年はさらに発展して
砂袋栽培にします。 紹介の雑誌を探したのですが
見つかりませんでした。 うろ覚えですが。

スイカと玉ねぎは グルグルリレー栽培します。(竹内孝功 )
冬は玉ねぎ 夏はスイカを同じ畝を使って 毎年繰り返して栽培します。
連作障害を積極的に避けます。

私の場合は 玉ねぎを植えるときに
スイカを植える予定の位置には極早生を植えます。
極早生玉ねぎの収穫は4月からなので 収穫した場所スイカを植えます。
中生 晩生の玉ねぎはまだ成長中。


極早生の玉ねぎを。タマネギを抜いた場所の
土を15cmほど掘りだします。
そこに 牛糞堆肥1・5リットル ほかし肥を 0.8リットル
投入して土を埋め戻す。
そこに 20kgの砂袋を 底を抜いて立てます。 
砂袋が安定するように立てて スイカ苗を植えこみます。

畝の中央1本は 大玉トマト(接ぎ木苗)
畝の両端に 2本は 小玉トマトにしました(自根苗 赤か黄か)。
スイカは砂漠のような砂地が故郷のようです。
砂袋栽培はそれを倣ったものです。 
後で知ったのですが 自根苗の方がいいようです。
スイカは根を深く張る カボチャは浅く広く根を張る。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
------画像-----

<***point*******
スイカと玉ねぎで グルグルりてー栽培
今年は 砂袋栽培にトライ
カラスとハクビシンの被害対策 
********data*******
第1畝 SF3-7とSF3-8 
定植 5/1
第1畝 SF3-7 小玉スイカ自根2株
    SF3-8 大玉トマト カブキ 1株
第2畝 TB3の空きスペース
 
*************昨シーズンdata********
4/25 極早生玉ねぎ終了して スイカ植にクラツキ準備
掘り返して 20cmほどの深さに肥料を入れて埋め戻し 
土をもって 鞍築にします。肥料 バーク堆肥3l ほかし肥1l ミックス肥20cc
5/5 定植 SF1-3、4 玉ねぎの中に3株
 玉ねぎとスイカのグルグルリレー栽培の開始です。
6/2 玉ねぎをすべて収穫しました。
6/5 ライムギを敷き藁代わりに敷きました。
7/5 SF1の土手が豪雨で崩落。 修復の時にはここに重機が入ります。
8/4 初収穫
8/17 10個ほど収穫して終了です。
8/25 茎に紛れていたスイカをその後2~3個収穫しています。
9/3 撤収
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

biwahito

Author:biwahito
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR