fc2ブログ

Entries

タマネギの定植終わる(11/4)


タマネギの定植 始めます。
1畝で80個 5畝で400個を予定しています。

今年の苗はよくできました。
例年より成長が早く 10月の定植するのは驚きです。

ベト病対策として 病気が少しでもひどくなる前に 早く収穫できる品種を選んでいます。

10/30は  SF2-1に 春だより(80個)と 赤玉(80個) 
SF3-6に 春だより(80個)と 赤玉(80個)
10/31は  SF1-5に 春だより(80個)と 赤玉(80個)

11/1    SF3-7  赤玉(80個)
       TB4-6  春一番(80個)
11/4    SF3-7  春だより(80個)
       TB4-6  春だより(80個)

極早生は少し成長が遅いので少し遅れて     
      SF3-7に  極早生と 赤玉
      TB4-6に  極早生と 春一番

極早生品種  春一番    80 個  
汎用       春だより  160 個
赤玉葱             160 個     
サラダ赤玉葱 (アタリヤ)
サラダ玉ねぎ (JA・とーほく)
を選んでいます。

植え付けの注意点
 同級生植え  大きな苗は大きな苗のぐるーぷで
 植えた苗がしっかり直立するように 苗は15cmぐらいに切り取る 根も1.5cmぐらいに短く
 できれば ストチューか食酢を含んで水やりする
 もみ殻を被せる 

育苗畝  SF2-4
第1畝  SF1-5   
第2畝  SF2-1  
第3畝  SF3-6     
第4畝  SF3-7   
第5畝  TB4-6

--------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
------画像----
11/4 極早生の定植
IMG20231104073622_R.jpg
11/4 極早生の定植
IMG20231104083637_R.jpg
11/4 タマネギ苗  汎用と赤玉が残りました
IMG20231104075803_R.jpg
    *****
11/1 定植 SF3-7
IMG20231101073814_R.jpg
11/1 定植 TB4-6
IMG20231101082301_R.jpg
    *****
10/31 2回目の種まき*
IMG20231031080442_R.jpg
10/31 2回目の種まき
IMG20231031080523_R.jpg
    ******
10/30 タマネギの定植 
IMG20231031062418_R.jpg
10/30 タマネギの定植
IMG20231031062441_R.jpg
10/30 タマネギの定植の苗の様子
IMG20231031062259_R.jpg
    ******
10/28 マルチの穴あけ 横5個 立て18個 人畝80個
IMG20231028074911_R.jpg

10/18 黒マルチを張り準備完了畝
IMG20231022073734_R.jpg
    ******
10/17 タマネギ苗の成長
IMG20231017101534_R.jpg
10/17 タマネギ苗の成長
IMG20231017101619_R.jpg
10/17 タマネギ苗の成長
IMG20231017101627_R.jpg
    *****
10/7 追肥と中耕
IMG20231007063857_R.jpg

9/19 発芽始まる
IMG20230919064358_R.jpg
    *****
9/13 タマネギの種まき
IMG20230913072147_R.jpg
-------point---------------
極早生の止め越えは2月中旬に終えること
育苗は 1cmの深さの溝を掘り 種を落として芝生の目土か種まき培土で覆い 
もみ殻をまいてしっかり鎮圧する。
ここ数年 ベト病に悩まされています。
確実な対策は ひどくなる前に少しでも早く収穫することです。
この意味で 極早生はとても有効です 赤玉も収穫は早いです。
一般用は 収穫の早い 今年は春一番を選んでいます。
後は 消毒ですが あまり有効な薬が見つかっていません。
追肥(タキイ)
1回目の追肥は植え付けの半月後、2回目は1月中、
3回目は2月中~3月上旬を目安に行います。
40g/m2を目安
-------2023 シーズン------------
育苗畝 SF2-4 日光消毒をしています。
種まき
9/11 極早生 春一番   4列 
9/12 汎用  春だより   8列
9/13 赤玉  サラダ赤玉葱アタリヤ内側 4列
         とサラダ玉ねぎトーホクB側 8列
    1列に 最低 20本を確保を目指す。 
9/19 種まき後1週間経過 発芽始まる
 9/11種まき 極早生 春一番   4列 
 9/12種まき 汎用  春だより   8列
10/7 追肥と中耕
玉葱畝の準備 タマネギ5畝はすべてカルス処理

10/18 黒マルチを張り準備完了 4畝
  SF1-5 SF2-1 SF3-6 SF3-7
10/29 タマネギの定植 SF2-1 SF3-6 2畝

10/30 タマネギの定植開始
第2畝 SF2-1 普通タマネギ(春一番 40本)と 赤玉ネギ(アタリア 40本)
第3畝 SF2-1 普通タマネギ(春一番 40本)と 赤玉ネギ(アタリア 40本)
10/31 タマネギの定植2回目
第1畝 SF1-5 普通タマネギ(春一番 40本)と 赤玉ネギ(トーホク 40本)
11/1  タマネギの定植3回目
第3畝 SF3-7  赤玉ネギ(アタリア 20本)M側 赤玉ネギ(トーホク 20本)B側
第4畝 TB4-6 普通タマネギ(春だより 40本)
11/4  タマネギの定植4回目
第3畝 SF3-7  極早生の春一番(40本)
第4畝 TB4-6  極早生の春一番(40本) 
-------2022 シーズン------------
6/60 育苗畝の日光消毒の準備に取り掛かる
7/8 タマネギ苗床のために ほかし肥を深く 裁断した枯れ草にたっぷりの米ぬかを
ふりかけ 表層にすきこみ 透明マルチをかぶせる。
9/6 種まき フォーカス  3列
9/17 赤玉葱の種まき 6列分 フォーカスは 発芽
9/25 マサコの種まき 9列分
10/12 最後の種まきのマサコ 発芽始まる。

★ 第1畝 SF2-8
11/2 フォーカス 定植40本
11/8 赤玉 定植  およそ40本
11/27 追肥 80g
12/9 ダコニール 成長は 極早生は 5~6枚 赤玉は 4~5枚 マサコは 3~4枚。
1/11 ダコニールでの消毒
2/4 3回目の追肥
3/28  極早生タマネギ初収穫  
★ 第2畝 SF2-7
11/2 フォーカス 定植40本
11/8 赤玉 定植 およそ40本
11/27 追肥 80g
12/9 ダコニール 成長は 極早生は 5~6枚 赤玉は 4~5枚 マサコは 3~4枚。
1/11 ダコニールでの消毒
2/4 3回目の追肥
★ 第3畝 SF2-6
11/16 汎用タマネギ マサコの定植 85本
11/27 追肥 80g
1/11 ダコニールでの消毒
2/4 3回目の追肥
3/28 タンニン鉄散布して健康に成長することを期待。 ニンニクの項参照
5/11 マサコの収穫始める
5/17 マサコの収穫終わる 
★ 第4畝
11/10 赤玉 定植 35本
11/19 マサコ40本
11/27 追肥 80g
12/9 ダコニール 成長は 極早生は 5~6枚 赤玉は 4~5枚 マサコは 3~4枚。
5/17 マサコの収穫終わる
★ 第5畝
11/8 赤玉 40本定植 
11/19 マサコ35本
11/27 追肥 80g
12/9 ダコニール 成長は 極早生は 5~6枚 赤玉は 4~5枚 マサコは 3~4枚。
1/11 ダコニールでの消毒
2/4 3回目の追肥
-------21~22シーズン------------
★育苗
7/19 苗床の種の日光消毒はじめ
9/8 フォーカスの種まき 4筋
9/14 赤玉の種まき フォーカスに発芽の気配
9/21 赤玉葱発芽始まる
9/24 普通タイプタマネギ まさ子の種まき
10/2 まさこ発芽始まる
10/21 極早生タマネギの成長が早い。 植床の準備を急ぎます。
12/14 12/16 液肥による追肥
2/13 新化成肥料 120g/畝
3/はじめ 芯化成肥料追肥
3/17 ジマンダイセンでの消毒
4/21 ダコニールによる消毒
★第1畝 SF2-7 極早生 フォーカス 80本
10/30 定植 フォーカス
12/14 12/16 液肥による追肥
1/13 新化成肥料 120g/畝
3/10 2回目の消毒 今回はダコニール 1回目は万ネグダイセン
3/はじめ 芯化成肥料追肥
3/17 ジマンダイセンでの消毒
4/21 ダコニールによる消毒
5/11 極早生タマネギ後にスイカ苗を定植
★第2畝 SF2-6 極早生 フォーカス 16本 赤玉 64本
11/3 定植 フォーカスと赤玉
12/14 12/16 液肥による追肥
2/13 新化成肥料 120g/畝
3/10 2回目の消毒 今回はダコニール 1回目は万ネグダイセン
3/はじめ 芯化成肥料追肥
3/17 ジマンダイセンでの消毒
3/28 極早生初収穫
4/21 ダコニールによる消毒
5/11 極早生タマネギ後にスイカ苗を定植
★第3畝
12/14 12/16 液肥による追肥
1/13 新化成肥料 120g/畝
3/10 2回目の消毒 今回はダコニール 1回目は万ネグダイセン
★第4畝
11/10 赤玉 16本
11/17 定植 赤8本 極早生4本
11/23 保存タマネギ まさこ
12/14 12/16 液肥による追肥
2/13 新化成肥料 120g/畝
3/10 2回目の消毒 今回はダコニール 1回目は万ネグダイセン
3/28 極早生 葉が波打つのが気になる
4/21 ダコニールによる消毒
5/16 まさこ 茎の倒れたものを抜く
5/24 全部 抜く
★第5畝
11/23 保存タマネギ まさこ
12/14 12/16 液肥による追肥
1/13 新化成肥料 120g/畝
3/10 2回目の消毒 今回はダコニール 1回目は万ネグダイセン
3/はじめ 芯化成肥料追肥
3/17 ジマンダイセンでの消毒
4/21 ダコニールによる消毒
5/16 まさこ 茎の倒れたものを抜く
5/24 全部 抜く
-------20~21シーズン-----------
7/26 タマネギ苗のための日光消毒
9/12 極早生と赤玉の種まき
9/21 ネオアースの種まき
9/29 ネオアース発芽
10/9 追肥と中耕 順調と思います
10/24 玉葱苗 しっかりしてきました。 極早生はぼちぼち定植を考える
11/3 植え付け開始

★共通
追肥
12/b 液肥
2/10 2回目追肥 888化成肥料
2/22 消毒  ダイセン
3/17 ダコニールでの消毒
3/22 ジマンダイセンで消毒
4/10 ダコニールでの消毒
★第1畝 SF3-7 
11/3 定植  フォーカス25本 赤玉 10本
11/16 定植 ネオアース
3/23 極早生タマネギ 初収穫
4/2 極早生タマネギにトウ立ち見つかる
4/23 極早生タマネギの収穫を終える
6/5 ネオアースの収穫を終える
★第2畝 SF3-8
11/3 定植 フォーカス 50本 赤玉 30本
11/16 定植 ネオアース
4/23 極早生タマネギの収穫を終える
6/5 ネオアースの収穫を終える
★第3畝 TB5-4
11/16 定植 ネオアース

★第4畝 TB4-7
11/17 定植 ネオアース
6/14 収穫  茎は枯れた。 サイズは小さい。 根はしっかり。 
★第5畝 SF4-4
11/3 定植  フォーカス25本 赤玉 10本
11/17 定植 ネオアース 赤玉14本
3/17 消毒 この畝だけもみ殻マルチにしています。
地力はここは良くないとみていますが ネオアースに注目してみても
ここのタマネギが一番成長がいいようです。 来年はもみ殻マルチを確認します。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR