FC2ブログ

菜園にサルが侵入したみたい(7/9)


これまで 野菜を失敬する悪者はカラスを考えてい増した。 カラスからいかに
やさいを守るかを考えていました。 もしイノシシやサルが襲ってきたら手に負えません。
イノシシもサルも来ないことを祈るのみです。
ところがタナバタ農園に入ってみると何者かに食い散らかされています。
カラスの仕業とは 到底考えられない粗っぽさです。 イノシシとは荒らし方が違います。
その他 ハクビシンも考えないわけではありませんが
人の肩口ぐらいの高さのキュウリがかじられている。
ナスがかじられている。 残ったナスの肌に泥汚れの後が残っている。
カボチャが 近くに影も形も見えない。 
これらは サルの仕業を思わせます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
------画像-----
キュウリがかじられています。
DSC_0778_8.jpg
ナスがかじられています。 ナスの肌が泥汚れになっています。
DSC_0787_8.jpg
ナスがかじられてます。
DSC_0774_8.jpg

サツマイモ芋ごと埋めてました。 なぜか芽が抜き取られています。
DSC_0773_8.jpg

近くの畑友の畑  スイカか食い散らかされ トウモロコシもやられています。
DSC_0776_8.jpg

近くの畑友の畑  トウモロコシが食い荒らされています
DSC_0782_8.jpg

こちらはTB5-6とTB5-7のカボチャの棚。あったはずのエビスが1個 ロロンが1個 坊ちゃんが3個姿が見えません。
しかも近くにそれらの残骸も見合たrません。
DSC_0789_8.jpg

菜園の駐車場の一つにサルが遊んでいます。 周りに菜園の作業をしている人が10人程度はいます。
サルが人を怖がらないというのが厳しい現実です。 サルを菜園に近づけないには 人を怖がらすことが最低限の
要件です。 もはやこの菜園はサルの食事場所と認識されていることを意味しています。
DSC_0815_8.jpg

<***point*******

*****data******
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

biwahito

Author:biwahito
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR