fc2ブログ

Entries

12月末のSF菜園の様子(12/31)

あえて連作にトライ始める不耕起栽培にトライこれからの参考のために月末の畑の様子を記しています。  TB1 2009/10 ~  幅65cm 長さ270cmの畝が3本TB2 20010/10 ~ 幅65cm 長さ270cmの畝が10本TB4 2018/6 ~    幅65cm 長さ270cmの畝が10本TB5 2018/10 ~  幅65cm 長さ270cmの畝が5本 幅65cm 長さ220cmの畝が5本--------------...

12月末のTB菜園の様子(12/31)

高齢で持続性のある家庭菜園生活にトライします。 まずは不耕起栽培 垂直仕立て栽培 あえて連作にトライします。これからの参考のために月末の畑の様子を記しています。  TB1 2009/10 ~  幅65cm 長さ270cmの畝が3本TB2 20010/10 ~ 幅65cm 長さ270cmの畝が10本TB4 2018/6 ~    幅65cm 長さ270cmの畝が10本TB5 2018/10 ~  幅65cm 長さ270cmの畝が5本 幅6...

来年の栽培予定(12/29)

来年の作付け計画を作っています。修正版です。できるだけ 不耕起で作付けをするつもりです。黄色の地色は 連作りてーを現しています。いつものことで作付け計画には悩みます。今年からは 連作リレーを考えています。連作リレーは 相性のいい野菜を組み合わせ同じ時期に同じ畝で 毎年繰り返して栽培します。例えば キャベツと遅トマトの組み合わせではこの畝にこの秋にキャベツを作りました。来年の6月末にトマトを植えて育...

垂直仕立て栽培の実験場所(12/23)

これからの年齢を考えて野菜づくりを続けていくには力仕事はできるだけ避けて 優しい野菜図栗を考えなければなりません。有力な方法が垂直仕立て栽培です。垂直仕立て栽培は 無肥料が原則とされます。無肥料栽培できる場所を探しています。草の生えた場所を掘り起こして 実験しようと考えています。垂直仕立て栽培法は道法さんが提案されているホルモンをかっぜい化する方法です。垂直に縛ることでホルモンが活性化されます。...

収穫は続く(12/23)

カブは 浅漬けがメインです。1穴に2株残し。 早めに1株を収穫。今年は残り1株になってからの成長が早く大株になっています。基本 1穴2本作ります。 1本目は早めの収穫2本目は しっかり成長するまで待ちます。第1畝は 初収穫最2畝は 間引いて2本立ちカブ第2畝 TB4-2 耐病ひかり 1列だけ 聖護院株カブ第2畝 TB5-7 耐病ひかりと スワン----------------------------...

ニンジンの収穫は続く(12/23)

今年のニンジンは発芽うまくいきました。しゅうかくがつづきます。----------------------...

ジャガイモ 最後の収穫(12/21)

秋ジャガ 第2畝の収穫終わりました。今まで ジャガは不作続きでしたので我が菜園としては上々の出来ですが世間的に見ればいまいちかもしれません。アンデスレッドとデジマです。割と大きな芋があって 小さな芋がほとんどありません。第1畝 TB3-6 8/28植え付け  ニシユタカ デジマ第2畝 SF3-2 8/27植え付け  デジマ  アンデスレッド----------------------------------------------...

エンドウ豆の様子(12/21)

去年は 猿にやられました。 早めの対策を心がけます。エンドウの予定畝が準備できていないのでポットに種まきをします。種まき 11/3 実エンドウ 久留米豊 スナップエンドウ  ツルありスナック きぬさやエンドウ 赤花ツルありエンドウ第1畝 TB4-1 ツルありスナックエンドウ 6株+赤花絹サヤエンドウ第2畝 TB2-5 久留米豊8株+赤花絹サヤエンドウ----------------------------------...

余り苗の植え付け(12/19)

タマネギの育苗畝まだ少し苗が残っているので育苗畝に植えることにしました。主に 極早生と 赤玉です。このスペース 特に作る野菜も思いつかないので試しに 植えることにしました。ダメもとです。第1畝 SB2-7 フォーカス 80本第2畝 SF2-6 フォーカス 16本 赤玉 64本第3畝 SF2-8  第4畝 TB4-7 赤玉 24本 極早生4本第5畝 TB5-8----------------------...

収穫最盛期の白菜(12/19)

第2畝 第3畝で 1株ずつ収穫。今年は豊作です。  ★第1畝 TB4-2 タイニシュシュ さとぶき613★第2畝 TB4-10 さとぶき613 6株 黄ごころ85 1株★第3畝 SF3-8 冬月6株と黄ごころ85 3株★第4畝 SF3-2 ほまれ2号 6株定植 -----------------------...

ダイコンの様子(12/19)

ダイコンの様子です。第1畝は収穫の最盛期です。成長不良の小さな大根が 3~4本あるのが気になります。年明けには 第2畝移るでしょう。垂直仕立て栽培のテストで 垂直に縛ってみました。第1畝 TB5-5 耐病総太り 種まき=9/10第2畝 TB4-4 冬ジマン 種まき=10/8-----------------------------...

ショウガの冬越し(12/19)

ショウガは必要に応じて収穫を繰り返してきました。昨日は 里では初雪。茎も枯れてきました。ショウガは 保存のむつかしい野菜です。これまで実績のある方法で冬越しを図ります。茎を切り取り もみ殻と枯葉を被せ土をかけて落ち着かせる。そのあと マルチを難渋化にかけてボウガンします。時に必要な量を掘り上げ できれば種ショウガにできれば。ショウガ SF1-6----------------------------...

栽培技術-道法流 野菜の垂直仕立て(12/18)

これからの年齢を考えて野菜づくりを続けていくには力仕事はできるだけ避けて 優しい野菜図栗を考えなければなりません。それについて書いていきますが 順不同 断片的な内容になりそうです。今 垂直仕立て栽培が話題になっています。この参考書を入手しようとしても”本”で買うのはむつかしくなています。道法スタイル 野菜の垂直仕立て栽培結局 私も ディジタル判で入手することになりました。単行本の価格が異常に高騰して...

タマネギの様子(12/15)

タマネギの様子です。第2畝と第3畝で スイカとの連作リレーを予定。第4畝では 里芋との連作リレーを予定。タマネギの育苗は比較的うまくいったのですが全般的には →や生育が遅れているようです。追肥 忘れていたので 急いで液肥により追肥しました。一部 著しい生育の遅れたものは 適当な苗で植え替えました。第1畝 SB2-7 フォーカス 80本第2畝 SF2-6 フォーカス 16本 赤玉 64本第3畝 SF2-8  第4畝 TB4-7...

白菜の様子(12/15)

白菜はすでに収穫を始めています。また 収穫時期になっているのも多くあります。今年は豊作です。  ★第1畝 TB4-2 タイニシュシュ さとぶき613★第2畝 TB4-10 さとぶき613 6株 黄ごころ85 1株★第3畝 SF3-8 冬月6株と黄ごころ853株★第4畝 SF3-2 ほまれ2号 6株定植 -----------------------...

キャベツの様子(12*/15)

キャベツの現在の様子です。今年は豊作です。すでに収穫始まっています。さらに 収穫時期を迎えているのもたくさんあります。第1畝 TB5-7 金系201と春波第2畝 SF1-8 春波と彩音 第3畝 SF2-3 彩音第4畝 TB5-1 彩音第5畝 TB4-7 金系201と春波++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++11/11 しっかり成長始めたようだ。 収穫は冬越しの来春。-----------------------------...

ジャガ第2畝 収穫(12/14)

秋ジャガ 第2畝の収穫終わりました。今まで ジャガは不作続きでしたので我が菜園としては上々の出来ですが世間的に見ればいまいちかもしれません。アンデスレッドとデジマです。割と大きな芋があって 小さな芋がほとんどありません。第1畝 TB3-6 8/28植え付け  ニシユタカ デジマ第2畝 SF3-2 8/27植え付け  デジマ  アンデスレッド----------------------------------------------...

垂直仕立て栽培に記載されている野菜(12/11)

これから 考えている野菜づくりについて書いていきますが 順不同 断片的な内容になりそうです。道法流  野菜の垂直仕立てに記載されている野菜もし無肥料でやるとすればどこまでカバーされているかが気になります。過多ろぎに記載されている主な野菜私が栽培する野菜野菜垂直栽培に記述されている野菜を大まかにまとめてみました。垂直仕立てで取り上げている野菜は私が作る野菜のほとんどをカバーできることになります。意外...

サトイモの様子・収穫と冬越し(12/11)

サトイモは 水好き 肥料好きの野菜です。今年の里芋は いい感じの出来になっています。第1畝の石川早生はいまいちですが第2畝の土垂れ 第3畝の赤目大吉は茎の太さも申し分なく いい感じです。必要に応じ収獲を繰り返しています。サトイモの保存はむつかしく畑で防寒に努めがらが一番と考えています。種芋は2月末まで畑で保管してそのまま芽出しに移れれば。今回は 12/9石川早生を収穫しました。残りはもみ殻を被せて保温...

遅れを取り戻しつつ ナバナの様子(12/11)

お気に入り野菜の一つです。種まきが 20日ほど遅れ生育が心配でした。フィルムトンネルを張ってきました。ようやく 姿がしっかりしてきました。収獲にはまだ少し。TB3-3 なばな畝 定植10/23(計画より1カ月遅れ)---------------------------...

Appendix

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR