fc2ブログ

Entries

1月末のSF菜園の様子(1/31)

秋・冬野菜が終わった畝は畝づくりの励んでいます。ガッテン流畝づくりもトライしています。これからの参考のために月末の畑の様子を記しています。   SF1は 畝幅=70cm 長さ3m弱の畝が 8本です。 SF2は 畝幅=70cm 長さ3m弱の畝が 8本です。 SF3は 畝幅=70cm 長さ3m弱の畝が 8本です。  SF4は 不定形の畝が8本です。 14年3月から借りています--------------...

1月末のTB菜園の様子(1/31)

秋・冬野菜も次々に終了自作に備え 畝づくりに励んでいます。新しい試みとして ガッテン流畝づくりも取り入れています。これからの参考のために月末の畑の様子を記しています。  TB1 2009/10 ~  幅65cm 長さ270cmの畝が3本TB2 20010/10 ~ 幅65cm 長さ270cmの畝が10本TB4 2018/6 ~    幅65cm 長さ270cmの畝が10本TB5 2018/10 ~  幅65cm 長さ270cmの畝が5...

里芋第3畝収穫して終了(1/25)

サトイモは必要な分だけ掘り出して収穫残りはそのまま防寒して 畑で保存することにしています。第3畝は本日最後を掘り出して終了 赤目の1株と 畝端に飢えていたショウガも収穫 畝はガッテン流畝づくり始めます。 里芋は全く傷はなくきれいです。 しょうがは少し弱りかけているようです。主力の第2畝は寒さ除けして 畑で埋めたアマ保存です。必要な分掘り起し 親芋も大切に保管して種芋にします。-----------------...

ナバナの下葉かきと収穫(1/25)

お気に入り野菜の一つです。11月終わりから3月いっぱい収穫できます。今年は脇芽の出方が少ないように思います。下葉を切り取り収穫しました。まだまだ 収穫は続くはずです。---------------------------...

ソラマメの間引き(1/22)

今年は 暖冬冬越しの エンドウ豆 ソラマメが 大きくなりすぎて困っています。ソラマメ 2本立ちのものは 間引いて 1本仕立てにしました。12/11 ソラマメの様子...

白菜の様子(1/22)

現在 収穫できるのがたくさんあります。白菜は4畝で作ります。 第1畝 さとぶき613     SF2-4  第1陣定植 第2弾定植 9/16 収穫終了 第2畝 冬月と黄ごころ85 TB4-7  定植9/7 収穫の最中 残り 第2株 中3株  第3畝 冬月と黄ごころ85 SF3-4  定植9/19 黄ごころ85収穫 大3 中1  冬月 収穫未だ 中2 小2  第4畝 冬月          TB5-7  定植=9/16  まだまだチビサンで...

小型は野菜の様子(1/22)

小形葉野菜として 小松菜 みず菜 春菊 チンゲン菜を扱います。小型は野菜は ぼちぼち収穫を続けていますがいささか成長不足です。種まきの時期が遅かったのが理由です。これまで早い時期の種まきはダイコンハムシの餌食になっていたが予防的薬剤散布で何とか対処できそうなので早めの栽培開始にしようかと。---------------------------------------にほんブログ村------------画像---------------第1畝第2畝第3畝----poin...

キャベツの様子(1/21)

キャベツの様子を記します。予定よりも早いペースで収穫が進んでいます。年明け2月ごろが心配です。第1畝はすでに終了第2 3畝では サイズ大3株 中4株 小4株のこっています。 2月 3月は 今 小4 株がうまく育つでしょうか第4畝は 春キャベで現在成長途上☆キャベツ第1畝 SF1-8   定植8/29  春波2株(西側) 金系201(種まき=7/29) 2株     定植9/1   春波2株(西側) 金系201(種まき=8/...

タマネギに追肥(1/21)

タマネギに追2回目の肥です。化成肥料 8-8-8 を1畝当たり 80ccほどマルチの上にぱらぱらと巻きます。苗が小さかった第5畝は ファイルトンネルで育てていますが今も成長が大幅に遅れています。発育は全般に遅れているように感じていましたがた最近は 持ち直してきたようです。第1畝と第2畝    極早生55本 中生150本(JA)  第1畝 SF3^7と第2畝SF3-8 第3畝 SF2-5             中生...

ほうれん草の様子(1/19)

秋のホウレンソウは3畝作ります。ほうれん草の第1運は 発芽不良があって不出来でした。 古種は 発芽テストをした種まきしなければと教訓を得ました。ほうれん草の第1畝は ほぼ終了。今は 第2畝 第3畝の大きいのを選んで少しづつ収穫しています。今年のほうれん草は 不出来です。今収穫できるのが少なく不満でs。結局第1畝の発芽不良が理由です。-------------------------------...

大根 残り10本になりました(1/19)

大根第2畝は収穫の最盛期。今日は 3本収穫 1本は べったら付け 2本は星大根に。ベッタラ漬けは 基本甘酒につけます。今年2回目最初に塩漬け 2日本漬けは    3日で食べられます。大根は皮をむいて長さ20cmほどに切り盾に4分割します。大根 1752g塩   3%  52.5g2倍の重しで 2日 水が上がるのを確認軽く水洗いして 本漬け甘酒 15$  263g佐藤 11%  172g 昆布 鷹の爪   少...

ネギは収穫本格化()1/18

鍋シーズンたけなわネギが大活躍です。およそ 4割ほど収穫したでしょうか。土寄せして 軟白部を長くしています。---------------------------...

エンドウ豆に手取り(1/18)

今年は暖冬といわれています。エンドウ豆が びっくりするほど成長が早いです。あまり大きくすると 冬越しがむつかしくなるといわれていますが大きくなりすぎです。紐を回して 立ち上がるようにしました。...

三村伸章 ガッテン農法について(1/17)

家庭菜園を続けけて行くためには新しい試みを加えていきたい。きっかけを与えてくれるのが家庭菜園の参考書です。たまたま本屋で見たのが ”ガッテン農法” です。  三浦伸章  ガッテン農法 学研出版   農薬・肥料に頼らず   自然の好循環で   おいしい野菜づくり三浦伸章  ガッテン農法ポイントは ①ガッテン流の畝づくり   耕盤層を掘り起こして溝を作り   燻炭 ススキ 落ち葉 米ぬか 酢水 投入して...

醗酵腐葉土の仕込み(1/15)

今年注目しようとする参考書に 肥料や農薬は使わないで 微生物の働きを最大限生かし野菜づくりを進める。微生物を活性化するポイントが醗酵腐葉土です。詳しくは後ほど...

人間ドッグ検診に行ってきました(1/14)

大津市民病院の 人間ドッグ検診に行ってきました。検診は リスクを軽減することです。何か怖いことが隠れていてそれがあらわになることは怖いことではありますが リスクを軽減すると考えれば楽になると思います。詳しい結果は 後ほど郵送されます。8:45集合で 8:00家を出たのですが通勤時間で以外に時間がかかり時間には 7:45出発がいいようです。-----------------------...

ガッテン流風畝づくり(1/12)

 ガッテン農法のまねごとを 今年のテーマに考えています。ガッテン農法というのは 農薬・肥料に頼らず  自然の好環境で おいしい野菜づくり  三浦伸章  学研出版ガッテン農法は 畝づくりが基礎になっています。畝の底で微生物が活動しやすくします。溝を掘って 底に燻炭と醸造酢を入れススキなどのかたい草 やわらかい草 落ち葉を敷き込み 米ぬかを入れて 埋め戻します。 ...

里芋の防寒保存(1/9)

サトイモは必要な分だけ掘り出して収穫残りはそのまま防寒して 畑で保存することにしています。今年は里芋3畝作ったので主力の畝はまだ手付かず。さすがに寒さが答えたのか 茎は傷んできました。保尊 保管方法としては 掘り起こして自宅で保管 掘り出して 深くに埋め戻すなどの方法がありますが 最近は育った畝に防寒しながらそのまま保存する方法をとっています。茎を株本で切り取り もみ殻を好ましくは20cmほどかぶ...

ショウガ 最後の収穫(1/9」)

ショウガは 初収穫から 必要な分彫り上げています。年末にも収穫しています。 主にショウガジャムにしました。年が明けて 茎が痛んできました。もう待てそうもないので 全部収穫することにしました。バケツ一杯の量です。出会った畑ともおすそ分け。来年は1列3株を 2株 2/3に減らそうと思います。ショウガは保存のむつかしい野菜です。寒さに弱く乾燥に弱く厄介です。 水分の含んだ新聞紙にくるみ段ボールに入れて冷...

パソコンの更新の経過(1/7)

パソコンを更新しました。といってもヤオフクで競り落とした2万円の古いパソコンです。旧パソコンから 新パソコンへの引っ越しは なかなか大変です。デスクトップは 新と古の2台ですが マウスやCRTやキーボードは1つ。旧パソコンから新パソコンへのデータの転送に苦戦しています。新 古のデスクトップのシステムを切り返しながら立ち上げるのが ストレスです。パソコンの更新の理由は ①とても重くなったこと ②ファン...

Appendix

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR