FC2ブログ

ゴボウの初収穫(7/14)



ゴボウは第1陣5/2 第2陣6/1種まきしています。
今日は 防虫ネットを外して観察。 第1陣は1本仕立てに 第2陣は間引いて2本に。
欠落しているところも結構あります。 密植しているのでまあいいか。

----------------

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
----------
画像
ごぼう畝 TB4-9
DSC_0838_8.jpg
DSC_0839_8.jpg

収穫したごぼう おいしそう  5本の内2本はまた根でだめでした。
DSC_0843_8.jpg

6/23 ゴボウの畝
DSC_0456_8.jpg

**************************************
ゴボウ栽培のポイント
発芽しにくいので湿らせたキッチンペーパにくるんで根だし処理します。 
**************data********************
ゴボウ TB4-9
5/2 種まき第1陣 4/30にキッチンペーパーで湿らせて芽だし恥じています
5/15 不織布のべた掛けを外して 防虫ネットのトンネルにしました。
6/1 種まき第2陣 ペーパタオルで芽だししての種まき
7/14 収穫第1陣分

夏大根 キャベツの様子(7/10)


夏大根とキャベツを TB5-3で防虫ネットで栽培中。
キャベツはしっかりしてきたので 間引いて1本にしました。

途中でアファーム乳剤を散布しているのできれいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
家庭菜園ランキング
------画像-----
夏大根 しっかり成長始めたので 間引いて1本立ちにしました。左が大根右がキャベツ
DSC_0788_8.jpg
トンネルで栽培中 途中で大根を少し追加種まきしています。
DSC_0790_8.jpg

**point*******
虫対策がこれからのポイント やはり薬が必要のようです。 アファーム乳剤をメインに。
************data**********
★夏大根 TB5-3  ここには大根のほかにキャベツ 春菊なども 
6/20 夏大根種まき 春ゆたか 6本分
6/30 春大根の畝にキャベツを定植 防虫ネットのトンネルに
7/8 夏大根 キャベツともに順調のようです。 夏大根は間引いて1本に。
************d昨シーズンata**********
★秋大根 第1畝 TB5-1
種まき=9/9 耐病総太り10本と冬自慢7本 株間28cm
発芽確認=9/13 大根サルハムシに蹂躙され 葉が穴だらけ。
10/19 虫取りを繰り返した一段落
10/28 間引いて1本にしました。
1/25 虫に食われて 成長は第3畝以下です
3/19 この畝の大根はまだ収穫していません
3/30 強制終了 ・地下に埋めて保存します。
★秋大根 第2畝 SF1-7 
種まき=9/28
10/13 2本に間引きました。
10/25 不織布のトンネルを外す。
10/28 間引いて1本にしました。順調な生育です。
11/26 初収穫
1/20 収穫して終了です。 寒くなっても成長を遂げ 大柄になりました。

★秋大根第3畝  TB5-6
種まき=10/9 耐病総太り17本 株間25cm
1/35 第2畝終了したのでこれからです。 今日は初収穫
2/10 なくなり次第収穫を繰り返しています。
3/26 終了です 自作はかぼちゃ

★★夏大根data* TB5-7
6/13 種まき 春ゆたか TB5-7 3本分発芽成長中
TB5-8 
6/18 種まき 春ゆたか発芽 
7/2 はつか大根フレンチブレークファスト2条の種まきと   
サラダ菜を2株植えつけました

★★春大根data*
3/11 春大根種まき 三太郎4本
3/xx 春大根種まき 三太郎4本
4/7 2本仕立てにして不織布のべた掛けから防虫トンネルに模様替え
4/20 間引いて1本に
4/26 種まき この畝に はつか大根と株張り中葉春菊
5/11 春大根の初収穫と はつか大根と春菊の間引き
6/8 春大根一旦終了

******昨昨シーズンdeta******
第1畝
 9/9 種まき 冬自慢 17本
 9/14 発芽 
 9/23 間引きして2本だち
 10/6 間引きして1本したてに。
 10/10 防虫トンネルを外す。
 10/23 台風21号で畝崩落
 11/16 崩落を逃れた1本を初収穫
第2畝
 9/13 種まき 丸大根 冬自慢
 9/23 間引きして2本だち
 10/25 中耕と追肥と土寄せ
第3畝
 10/10 種まき 耐病総太り  株間=27.5 2条
 11/6 間引きと追肥
 3/4  すべて抜いて 埋めて保存に
第4畝
 11/7 種まき 三太郎  株間=25 2条 TB5-2
 11/16 発芽確認
 3/4  たぶんこのままでは小さくてトウダチしそうなので
    2本だけ残して処分

カボチャ サルに襲われたので終了します(7/10)

カボチャ4株 と ゴーヤ2株で 空中栽培します。
今年のかぼちゃは元気でしたが サルが襲来したようです。
エビス1個  ロロン1個 坊ちゃんが3個 行方が分かりません。
ロロン1個は木津がつけられています。
近くを探しても カボチャの姿はありません。 
どこかにもっていったようです。
こんなことをするのはサルしか考えられません。
再びやってくることが考えられるので すべて収穫しました。

今年のカボチャは 勢いがあり元気でした。 でも数は思ったほどありません。
ツルの処理に失敗したようです。 整枝は親つるを残して子ツル3本の4本仕立てか
操るを摘心して子ツル4本仕立て。 
摘芯して 子ツル仕立てにしたのですが 元気な子ツルを選んで素早くネットに誘引する。
ここをぐずぐずしていたので 初期の子ツルの成長がよくなかったのだと思っています。 

この棚にはゴーヤも同居しています。 ゴーヤは厚くならないと本格的に
成長が始まらないので 初期に種をカボチャに占領されてしまいました。
カボチャを終了して ツルを片付けて ゴーヤがのぼ伸び育つように
します。
カボチャは連作を嫌いません。 この棚で冬至かぼちゃと考えてましたが
サルにあら荒れることを考えると SF菜園の方に変更します。

------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング

------画像-----
カボチャ サルに襲われました。 収穫して終了にします。
DSC_0791_8.jpg
カボチャ ツルの処分を始めました
DSC_0789_8.jpg
カボチャにのいじめられたゴーヤに光を
IMG_0002_BURST0010041_8.jpg

****point*******
カボチャは連作が可能です。
カボチャには通常の春播き夏採りの作例以外に
夏まき秋採りの作例があり 同じ畝で 春まき 夏まき栽培
をします。カボチャの整枝  親ツルに雌花がつきやすいので親株は残す。
子ツル2本で 3本の弦とする。 12節より下の果は摘み取る。
今回間違って親ツルを摘心してしまった。
****data*******
3/15 種まき カボチャ ロロン 坊ちゃん エビス
4/21 定植  TB5-6 坊ちゃんとロロン
         TB5-6 エビスとエビス
同じ畝に ゴーヤも作ります。
5/12 TB5-6とTB5-7に棚を渡し立体栽培に ネット開始
5月末からゴーヤが茂り始める。 ネットはかぼちゃ委占領されているので最後にゴーヤを誘引する。
7/2 エビスの初収穫
7/8 サルの襲来を受ける。 カボチャ数個持ち逃げされる。
7/10 サルの再襲来を嫌いすべてを収穫して終了とする。
****昨シーズンdata****
3/13種まき
ロロン 坊ちゃん 栗えびす 雪化粧
4/6 定植
SF4-8 坊ちゃん2株 SF4-7 ロロン1株
3/21 追加種まき  第1弾発芽思わしくなく追加
4/25 定植 ロロン 栗えびす 雪化粧 4/26 風よけアンドン設置
7/31 SF4のかぼちゃ すべて生育不良でだめでした。
☆冬至かぼちゃ
定植 TB3-4 とりあえず先日HCで買った苗を植え付けました。
定植 8/23 坊ちゃんかぼちゃ
TB3-1 2株 TB3-4⑴株

菜園にサルが侵入したみたい(7/9)


これまで 野菜を失敬する悪者はカラスを考えてい増した。 カラスからいかに
やさいを守るかを考えていました。 もしイノシシやサルが襲ってきたら手に負えません。
イノシシもサルも来ないことを祈るのみです。
ところがタナバタ農園に入ってみると何者かに食い散らかされています。
カラスの仕業とは 到底考えられない粗っぽさです。 イノシシとは荒らし方が違います。
その他 ハクビシンも考えないわけではありませんが
人の肩口ぐらいの高さのキュウリがかじられている。
ナスがかじられている。 残ったナスの肌に泥汚れの後が残っている。
カボチャが 近くに影も形も見えない。 
これらは サルの仕業を思わせます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
------画像-----
キュウリがかじられています。
DSC_0778_8.jpg
ナスがかじられています。 ナスの肌が泥汚れになっています。
DSC_0787_8.jpg
ナスがかじられてます。
DSC_0774_8.jpg

サツマイモ芋ごと埋めてました。 なぜか芽が抜き取られています。
DSC_0773_8.jpg

近くの畑友の畑  スイカか食い散らかされ トウモロコシもやられています。
DSC_0776_8.jpg

近くの畑友の畑  トウモロコシが食い荒らされています
DSC_0782_8.jpg

こちらはTB5-6とTB5-7のカボチャの棚。あったはずのエビスが1個 ロロンが1個 坊ちゃんが3個姿が見えません。
しかも近くにそれらの残骸も見合たrません。
DSC_0789_8.jpg

菜園の駐車場の一つにサルが遊んでいます。 周りに菜園の作業をしている人が10人程度はいます。
サルが人を怖がらないというのが厳しい現実です。 サルを菜園に近づけないには 人を怖がらすことが最低限の
要件です。 もはやこの菜園はサルの食事場所と認識されていることを意味しています。
DSC_0815_8.jpg

<***point*******

*****data******

スイカの受粉活動(6/8)

スイカはグルグルリレー栽培です。
玉ねぎを植えるときにスイカを植える予定の位置に
極早生を植えて そこにスイカを植えます。 
中生 晩生の玉ねぎはまだ成長中。

しばらくは足踏み状態のスイカも最近は勢いを増してきました。
マイ日雌花を探して受粉しています。
--------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
雌花を探して受粉します
DSC_0762_8.jpg
ここ4~5日前に受粉したスイカ
DSC_0760_8.jpg
スイカの畝
DSC_0764_8.jpg

6/8 スイカ
DSC_0170_8.jpg

********data*******
第1畝 SF3-7とSF3-8 
5/1 定植 
第1畝 SF3-7 小玉スイカ自根2株
    SF3-8 大玉トマト カブキ 1株
7/5 受粉始まる  7/8 2~3個毎日受粉続ける 
第2畝 TB3の空きスペース
    小玉トマト
*************data********
4/25 極早生玉ねぎ終了して スイカ植にクラツキ準備
掘り返して 20cmほどの深さに肥料を入れて埋め戻し 
土をもって 鞍築にします。肥料 バーク堆肥3l ほかし肥1l ミックス肥20cc
5/5 定植 SF1-3、4 玉ねぎの中に3株
 玉ねぎとスイカのグルグルリレー栽培の開始です。
6/2 玉ねぎをすべて収穫しました。
6/5 ライムギを敷き藁代わりに敷きました。
7/5 SF1の土手が豪雨で崩落。 修復の時にはここに重機が入ります。
8/4 初収穫
8/17 10個ほど収穫して終了です。
8/25 茎に紛れていたスイカをその後2~3個収穫しています。
9/3 撤収

キュウリ第3陣の種まき(7/8)


タナバタキュウリに1日遅れましたが種まきです。
第1陣 3/15 VR夏すずみ3+奏1
第2陣 5/29 VR夏すずみ2+奏2 
第2陣 5/29 VR夏すずみ0+奏4 

第2陣の発育が遅れています。 花が咲くのはまだまだ先です。
第1陣は疲れが見えてきました。

-----------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
-------画像------------
キュウリの種まき7/8 第2陣の間に種まき
DSC_0766_8.jpg
キュウリの種まき7/8
DSC_0767_8.jpg
キュウリの種まき7/8
DSC_0769_8.jpg

7/6 きゅうりの畝 しっかり伸びているのが第1陣 手前の小さいのが第2陣
DSC_0729_8.jpg
****point*******
キュウリとインゲンは相となる畝でセットで栽培します。
次回のキュウリの種まきは 5/20頃 3回目の種まきは 
隣の畝で7/7タナバタを予定しています。
**********data*******
3/15 キュウリの種まき VR夏すずみ 3 奏1
4/3 インゲンの種まき
5/  棚とネットの設置
5/15 きゅうりの整枝 インゲンはすでにネットにつかまり始める
5/27 インゲンには花がちらほら
5/27 きゅうりの雄花の赤ちゃんが姿を現す
5/29 きゅうりの花が咲きました。
5/29 第1陣のキュウリの反対側の畝はじにキュウリの種を播きました。 通路側に奏2株 反対側にVR夏すずみ2株
6/4 きゅうりはやめに初収穫 インゲンには小さな鞘がつきました。
6/5  5/29種まきしたキュウリの第2弾が 発芽しました。
6/8  摘果が過ぎて本格的な収穫です。
6/9 インゲン豆の初収穫
6/11 きゅうりとインゲンにぼかしの追肥
6/17 カラス対策でテグスを張って防御
6/24 キュウリが本格収穫期を迎える
6/26 インゲン畝につるなしモロッコの種まき 6/30 モロッコ 発芽始まる。
7/6 たくさん採れるつるありインゲンの種まき 
7/8 きゅうりの第3陣の種まき 奏4
**********昨シーズンdata*******
第1畝
3/13 種まき インゲンときゅうり
4/1  ケンタキー101 3株定植 防虫ネットのトンネル
4/13 きゅうり よしなり3株の定植
4/30 インゲンが伸びたので 防虫ネットは外します。
6/14 きゅうりとインゲン 初収穫
6/19 きゅうりとインゲンがボチボチ収穫に
6/29 きゅうりとインゲンが本格収穫期になりました。
7/11 インゲンは終わりに近づいてきました。
   きゅうりはもう少し頑張ってくれるでしょう。
第2畝
4/22  モロッコインゲン4株の定植
4/?? きゅうりの定植
5/14 立体栽培の支柱・ネットの設置
6/18 モロッコインゲン 初収穫
6/29 きゅうりとインゲンが本格収穫期になりました。
第3畝 
6/10 種まき よしなりと風みどり 三尺ササゲ
6/19 発芽確認
7/6  SF1の土手が崩落しました。 修復するときは重機に蹂躙されます。
7/11 成長してネットにつかまり立ちです。
8/2 きゅうりは 収穫期になりました。
8/4 三尺ササゲの初収穫
9/8 撤収
第4 5畝
8/4 購入したキュウリ苗1株定植
8/11 ポットまきのつるありインゲンを 定植
8/11 直播したつるなしインゲンの発芽確認
8/22 きゅうりの定植 種まき8/6 奏 地這い

枝豆第3畝の種まき(7/8)


第1畝の枝豆 はすでに終了しています。
第3畝は 第1畝に不耕起で種まきします。

花が咲き始めたら 水やりが重要です。

-------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング

------画像-----
DSC_0758_8.jpg
第3畝は 第1畝に不耕起で種まき
DSC_0772_8.jpg

<***point*******
枝豆は 花が咲き始めてら水やりが大切です。
********data*******
★枝豆第1畝 SF1-5 快豆黒頭巾
3/23 畝半分に 直播
3/28 残りの半畝 直播
4/5  直播した枝豆 3/22種まき分 発芽確認
6/8 実がつき始めました。
6/24 ためし採りです
6/28 本格収穫に
7/5 終了
★枝豆第2畝 SF2-6 富貴
5/21 畝半分 直播
5/末 種まき 第2弾
6/8 発芽確認
6/14 第2弾欠落部を補植
★枝豆第3畝 SF1-5 白鳥枝豆
7/8 種まき 直播
********昨シーズンdata*******
第1畝 SF1-6
種まき=3/31
発芽確認した後 畑でトンネルで保温しながら育苗
定植=4/22
10ポット分で 畝の半分
種まき=4/23 定植した畝の残り半分の畝 直播
6/21 初収穫

第2畝
種まき=4/26 SF2-1 快豆黒頭巾 発芽せず
種まき=5/16 SF2-1 おいしい枝豆
収穫=9/8

第3畝
種まき=8/18 直播   SF1-5 
 早生枝豆  千鳥の2条 株間は30cm
収穫=11/1 3回目にしてラスト

トウモロコシ第2弾種まきのやり直し(7/8)


トウモロコシ第1畝は終了しました。 
第2畝2回ほど種まきしましたが まともには発芽しませんでした。
この畝はあきらめ 新しくTB5-9に 種まきしました。
ホームセンターコメリでは 種は秋冬野菜に模様替えされて トウモロコシや枝豆の
種は売り場から姿を消していました。 子の種はスーパーで購入。
この畝は元は春大根 キャベツ 20日大根などを作っていた畝です。
不耕起で種まきしました。

--------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
TB5-9 種まき ラッキーコーン  
DSC_0755_8.jpg
TB5-9 不耕起で種まきしました。
DSC_0757_8.jpg

*******ポイント*******
直根で深く根を張り 肥料を吸収してくれる
*******data*******
★トウモロコシ第1畝 
キャンベラ90EX 時間差栽培のため 同じ畝で
定植(種まき=3/11)=4/6 種まき=4/6
6/10 雄花が咲き始め 雌花貧相 とりあえず交配を続ける。
7/2 初収穫でした。 まずまずの味でした。
7/7 最後の収穫をして終了。 半分はカラスに取れれました。
★トウモロコシ第2畝  TB8-2
種播き=5/21 うまく発芽しませんでした。やり直しです。
6/17 トウモロコシ 種まきのやり直し  サカタのピーターコーン
6/28 発芽できず。 この畝はギブアップ

7/8 TB5-9で不耕起で種まき ラッキーコーン

*******昨シーズンdata*******
トウモロコシ
第1畝  SF1-6
4/9 コーンの畝完成 
3/31 ハニーバンタム 種まき
4/21 畝半分 定植 10本
種まき=4/23 定植した畝の残り半分の畝 直播
6/21 受粉 ヤングコーンの収穫
7/8 初収穫

第2畝
種まき=4/26 ピーターコーン SF2-3
ほとんどまともに収穫できず。

抑制トウモロコシ 秋採りトウモロコシ
8/10 畝づくりの準備
種まき=8/18 品種=ごく甘コーン 中早生 8か所
10/12 ささやかな実はついてますがこれから太りますか!?
11/10 初収穫
11/16 収穫して終了

トウモロコシ最後の収穫(7/7)


第1畝は 成長が ずーといまいちの状態のままでした。
ひどいのは雄花が出ても雌花はそれから遅れて穂が見えることも
ありました。 貧相なコーン カラスが興味を持たないのではとの期待は
むなしく 半分は食われてしまいました。 これからはちゃんとガードしなくちゃ。

--------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
トウモロコシ第1畝
DSC_0730_8.jpg
最後の収穫小さいです。
DSC_0747_8.jpg
終了して茎を短く切断
DSC_0731_8.jpg
*******ポイント*******
2畝で栽培。 直根で深く根を張り 肥料を吸収してくれる
*******data*******
★トウモロコシ第1畝 
キャンベラ90EX 時間差栽培のため 同じ畝で
定植(種まき=3/11)=4/6 種まき=4/6
6/10 雄花が咲き始め 雌花貧相 とりあえず交配を続ける。
7/2 初収穫でした。 まずまずの味でした。
7/7 最後の収穫をして終了。 半分はカラスに取れれました。
★トウモロコシ第2畝  TB8-2
種播き=5/21 うまく発芽しませんでした。やり直しです。
6/17 トウモロコシ 種まきのやり直し  サカタのピーターコーン
6/28 発芽できず。
*******昨シーズンdata*******
トウモロコシ
第1畝  SF1-6
4/9 コーンの畝完成 
3/31 ハニーバンタム 種まき
4/21 畝半分 定植 10本
種まき=4/23 定植した畝の残り半分の畝 直播
6/21 受粉 ヤングコーンの収穫
7/8 初収穫

第2畝
種まき=4/26 ピーターコーン SF2-3
ほとんどまともに収穫できず。

抑制トウモロコシ 秋採りトウモロコシ
8/10 畝づくりの準備
種まき=8/18 品種=ごく甘コーン 中早生 8か所
10/12 ささやかな実はついてますがこれから太りますか!?
11/10 初収穫
11/16 収穫して終了

ナスのテントウムシダマシ対策 アディオン乳剤散布結果(7/6)

ナスは2畝で作ります。 SF4-1とTB2-6
今年はとても元気に成長していました。
トマトとナスは垂直仕立て栽培です。
垂直仕立ては 支柱に脇芽もろとも縛りつけていきます。

順調に見えたなすですが テントウムシだましがやってきました。
テントウムシダマシは 葉はレース場に穴をあけ 実はかじります。
テントウムシダマシは幼虫と成虫ともに食い散らかします。
毎年これに悩まされ手の施しようがありませんでした。
前日20~30個処分しても 翌日は嘘のように同じようにたかっています。
どこから湧いてくるのでしょうか。謎です。 幼虫が大きくなったとも思われません。
どこかから飛んできたのかも思いつきません。 すでにジャガイモはありません。
最後の手段 祈るような気持ちで 薬を試してみました。
アディオン乳剤です。
第1畝 第2畝ともに丁寧に6/30散布しました。
そのあと注意深く見ているのですが 
幼虫も 成虫も 見事に姿を消しました。
6/30散布後 本日まで見当たりません。
 アディオン乳剤 
ナスのテントウムシダマシには収穫前日まで散布可能です。

------------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
----------------画像-------------
ナス第2畝 テントウムシダマシは毎日 20~30個つぶしていました。
DSC_0702_8.jpg
ナス第2畝 
DSC_0711_8.jpg
ナス第1畝 第2畝と比べてテントウムシダマシは 1/4と大幅に少なかった。
DSC_0689_8.jpg
ナス第1畝
DSC_0688_8.jpg


*****栽培の方針*******
2畝で作ります。苗は買います。 溝施肥でやや多肥。 垂直仕立て。水好き
毎年テントウムシだましに悩まされています。
**********data**********
★ナスの第1畝 垂直仕立て栽培 TB2-6 
4/25 定植 水ナス2 千両2号2 米ナス1
4/27 追加で定植 庄屋大長1
5/17 垂直栽培開始 縛り始める
6/23 収穫始める
6/28 第1畝はたくさん採れるようになりました。
6/2 第1果摘果しました。
6/30 アディオン乳剤散布  7/6現在姿を消しています。
★ナスの第2畝 垂直栽培 SF4-1
4/28 定植 左 ミズナス1 千両2号2 米ナス2
5/17 垂直栽培開始 縛り始める
6/19 テントウムシだましにやられる
6/25 収穫始める
6/30 アディオン乳剤散布  7/6現在姿を消しています。
**********昨シーズンdata**********
ナスの第1畝 通常栽培 SF2-8 
4/21 定植 千両2号2 米ナス2 水ナス1
6/7 ほかし肥の追肥 カブの間中央

ナスの第2畝 垂直栽培 TB2-10
12/21 第2畝 畝づくり開始
4/21 定植 千両2号2 黒陽2 水ナス1
6/7 ほかし肥の追肥 カブの間中央
6/23 通路端の畝もとに溝を掘って追肥(M化成肥80g)
8月初め 更新剪定
9/20 少しづつ収穫は続いています。
**********前前シーズンdata**********
なす#1 
定植=4/25 千両2号 3本 米ナス 水ナス各1本
苗は買い苗です。
6/15 整枝は吊ります
追肥 第1畝第2畝とも 
ぼかし10cc+化成肥料50gを畝端に5cmほどの穴を掘って入れる
7/14 収穫は本格的になってきたのですが
カメムシなどに吸われます。 袋をかぶせて守ることにします
8/10 更新選定実施
9/14 更新選定後 初収穫。
なす#2 
種まき=4/4 紫彩 米ナス 水ナス
定植=5/3 くろまる1 紫彩3 みずなす1
整枝は吊ります6/15
追肥   第1畝第2畝とも 
ぼかし10cc+化成肥料50gを畝端に5cmほどの穴を掘って入れる。
7/8 ナス第2畝 立ち枯れ発生で全滅です
7/14 7/16 接ぎ木苗を植えなおしました。 中長なす2本 水ナス1本。
オン乳剤

落花生は花が見えてきたので株もとのマルチをはずしました(7/6)


落花生は順調に成長して花がチラチラ咲き始めてきました。
落花生は 花が咲くと千果に潜る性質があり
黒マルチを敷いているのでは 潜りにくいので
株もとのマルチを取り除くことにしました。
同時に軽くかき混ぜて中耕しました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

------画像-----
DSC_0724_8.jpg

<***point*******

*****data******

7/6 株もとのマルチをはずす
*****昨シーズンdata*******
種まき=5/11 スペシャル落花生
定植=6/10 TB4-8
8/4 落花生元気に成長
9/14 カラス除けのネット
10/18 試し掘り サイズは小さかったです。
11/23 終了です
*******1昨年data*******
種まき=5/11 スペシャル落花生
定植=6/4 12株 TB1-8
初収穫=10/9
10/22 台風で畝が崩落 収穫は不可となりました。残念
***1昨年のdata*******
種まき=5/14

株間=35cm 
定植=6/13 6ヶ所。
収穫=11/11

インゲン(たくさん採れるつるありインゲン)の種まき(7/6)


第1陣のたくさん採れるつるありインゲンは週末時期を迎えています。
ちょっと遅れ気味ですが インゲンの第2陣は6/26 つるなしモロッコの種まきしています。
すでに発芽しました。
第3陣として たくさん採れるつるありインゲンの種まきしました。
モロッコ と 丸さやインゲンは 5株ずつです。

-----------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
-------画像------------
つるありインゲンの種まき 直播でもみ殻を被せています。
DSC_0728_8.jpg
右側 手前が本日のつるありインゲン 向こう側がつるなしモロッコ
DSC_0729_8.jpg

6/26 モロッコインゲンの種まき時。
DSC_0530_8.jpg

****point*******
キュウリとインゲンは相となる畝でセットで栽培します。
次回のキュウリの種まきは 5/20頃 3回目の種まきは 
隣の畝で7/7タナバタを予定しています。
**********data*******
3/15 キュウリの種まき VR夏すずみ 3 奏1
4/3 インゲンの種まき
5/  棚とネットの設置
5/15 きゅうりの整枝 インゲンはすでにネットにつかまり始める
5/27 インゲンには花がちらほら
5/27 きゅうりの雄花の赤ちゃんが姿を現す
5/29 きゅうりの花が咲きました。
5/29 第1陣のキュウリの反対側の畝はじにキュウリの種を播きました。 通路側に奏2株 反対側にVR夏すずみ2株
6/4 きゅうりはやめに初収穫 インゲンには小さな鞘がつきました。
6/5  5/29種まきしたキュウリの第2弾が 発芽しました。
6/8  摘果が過ぎて本格的な収穫です。
6/9 インゲン豆の初収穫
6/11 きゅうりとインゲンにぼかしの追肥
6/17 カラス対策でテグスを張って防御
6/24 キュウリが本格収穫期を迎える
6/26 インゲン畝につるなしモロッコの種まき 6/30 モロッコ 発芽始まる。
7/6 たくさん採れるつるありインゲンの種まき 
**********昨シーズンdata*******
第1畝
3/13 種まき インゲンときゅうり
4/1  ケンタキー101 3株定植 防虫ネットのトンネル
4/13 きゅうり よしなり3株の定植
4/30 インゲンが伸びたので 防虫ネットは外します。
6/14 きゅうりとインゲン 初収穫
6/19 きゅうりとインゲンがボチボチ収穫に
6/29 きゅうりとインゲンが本格収穫期になりました。
7/11 インゲンは終わりに近づいてきました。
   きゅうりはもう少し頑張ってくれるでしょう。
第2畝
4/22  モロッコインゲン4株の定植
4/?? きゅうりの定植
5/14 立体栽培の支柱・ネットの設置
6/18 モロッコインゲン 初収穫
6/29 きゅうりとインゲンが本格収穫期になりました。
第3畝 
6/10 種まき よしなりと風みどり 三尺ササゲ
6/19 発芽確認
7/6  SF1の土手が崩落しました。 修復するときは重機に蹂躙されます。
7/11 成長してネットにつかまり立ちです。
8/2 きゅうりは 収穫期になりました。
8/4 三尺ササゲの初収穫
9/8 撤収
第4 5畝
8/4 購入したキュウリ苗1株定植
8/11 ポットまきのつるありインゲンを 定植
8/11 直播したつるなしインゲンの発芽確認
8/22 きゅうりの定植 種まき8/6 奏 地這い

種ラッキョウを収穫して終了(7/4)


ラッキョウの収穫は 5/6に終わっています。
秋のラッキョウの植え付けに使う種ラッキョウは 
収穫後1月充実を図ります。
今年のラッキョウはいい出来でした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
------画像-----
種ラッキョウの掘りだし
DSC_0697_8.jpg
本日収穫 乾かして保管します。
DSC_0704_8.jpg
収穫後畝を整えます。 左はラッキョウ 右は玉ねぎ畝でした
DSC_0703_8.jpg

6/5  1/5は種ラッキョウにするためにあとひと月栽培を続けます
DSC_0140_8.jpg
<***point*******
健康野菜として育てます。 あまり手はかかりません。 
9月下旬に植えつけて 5月末に収穫。
種ラッキョウはあと1月続けます。
*****data******
9/20 植え込み SF4-4 3条 株間15~20cm 1ヵ所2個 深さ5cm
922 追加の植え込み ホームセンタで買って
6/5 収穫  種ラッキョウは6月末の予定
7/4 種ラッキョウの掘りあげ 
********昨シーズンdata*****
9/18 植え付け SF4-2 自家種球 1か所3個植
11/7 追肥と除草
2/1  追肥
2/19 中耕
5/26 収穫
7/4 種ラッキョウの収穫

トウモロコシ第1畝 初収穫(7/2)


第2畝は結局生えそろいませんでした。 種まきをやり直します。

第1畝は 成長が ずーといまいちの状態のままでした。
ひどいのは雄花が出ても雌花はそれから遅れて穂が見えることも
ありました。 カラスがつつき始めたたの 試しに収穫してみました。
ずいぶん小ぶりですが まずまずの味でした。
第2畝は 少し遅れて種まきします。

--------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
初収穫のトウモロコシ
DSC_0659_8.jpg
トウモロコシの畝
DSC_0660_8.jpg
*******ポイント*******
2畝で栽培。 直根で深く根を張り 肥料を吸収してくれる
*******data*******
★トウモロコシ第1畝 
キャンベラ90EX 時間差栽培のため 同じ畝で
定植(種まき=3/11)=4/6 種まき=4/6
6/10 雄花が咲き始め 雌花貧相 とりあえず交配を続ける。
7/2 初収穫でした。 まずまずの味でした。
★トウモロコシ第2畝  TB8-2
種播き=5/21 うまく発芽しませんでした。やり直しです。
6/17 トウモロコシ 種まきのやり直し  サカタのピーターコーン
6/28 発芽できず。
*******昨シーズンdata*******
トウモロコシ
第1畝  SF1-6
4/9 コーンの畝完成 
3/31 ハニーバンタム 種まき
4/21 畝半分 定植 10本
種まき=4/23 定植した畝の残り半分の畝 直播
6/21 受粉 ヤングコーンの収穫
7/8 初収穫

第2畝
種まき=4/26 ピーターコーン SF2-3
ほとんどまともに収穫できず。

抑制トウモロコシ 秋採りトウモロコシ
8/10 畝づくりの準備
種まき=8/18 品種=ごく甘コーン 中早生 8か所
10/12 ささやかな実はついてますがこれから太りますか!?
11/10 初収穫
11/16 収穫して終了

カボチャの初収穫(7/2)

カボチャ4株 と ゴーヤ2株で 空中栽培します。
今年のかぼちゃは元気です。 昨年はさんざんでした。
カボチャ 受粉したのですが 後半は着果できず 黄色くなって落ちてしまいます。
くびのところに コルク化が見られたので 収穫します。

今のところ着果確認しているのは
 エビス 2個 ロロン 3個 坊ちゃん 4個です。

------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング

------画像-----
7/2 初収穫のエビス
DSC_0666_8.jpg

6/18エビス
DSC_0343_8.jpg
****point*******
カボチャは連作が可能です。
カボチャには通常の春播き夏採りの作例以外に
夏まき秋採りの作例があり 同じ畝で 春まき 夏まき栽培
をします。カボチャの整枝  親ツルに雌花がつきやすいので親株は残す。
子ツル2本で 3本の弦とする。 12節より下の果は摘み取る。
今回間違って親ツルを摘心してしまった。
****data*******
3/15 種まき カボチャ ロロン 坊ちゃん エビス
4/21 定植  TB5-6 坊ちゃんとロロン
         TB5-6 エビスとエビス
同じ畝に ゴーヤも作ります。
5/12 TB5-6とTB5-7に棚を渡し立体栽培に ネット開始
5月末からゴーヤが茂り始める。 ネットはかぼちゃ委占領されているので最後にゴーヤを誘引する。
7/2 エビスの初収穫
****昨シーズンdata****
3/13種まき
ロロン 坊ちゃん 栗えびす 雪化粧
4/6 定植
SF4-8 坊ちゃん2株 SF4-7 ロロン1株
3/21 追加種まき  第1弾発芽思わしくなく追加
4/25 定植 ロロン 栗えびす 雪化粧 4/26 風よけアンドン設置
7/31 SF4のかぼちゃ すべて生育不良でだめでした。
☆冬至かぼちゃ
定植 TB3-4 とりあえず先日HCで買った苗を植え付けました。
定植 8/23 坊ちゃんかぼちゃ
TB3-1 2株 TB3-4⑴株

オクラに倒伏防止の支えを(7/1)


5/21 オクラの植え付けです。 赤丸オクラ  畝=SF4-3
全部で 9株 株間 30cm 1ヵ所には3~4仕立てとします。 

成長はゆっくり過ぎて 戸惑ってましたが ようやく成長モードに。
今日は 倒伏防止の支えをつ毛ました。
ようやく小さな蕾の赤ちゃんが。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
オクラの畝
DSC_0644_8.jpg

花芽がチラッと
DSC_0678_8.jpg

7/7 オクラ 乾燥対策としてコンポストの堆肥でマルチしました。
DSC_0738_8.jpg

5/21 オクラ定植畝 畝左にまだなばながある
DSCN7045_8.jpg
-----point------------
オクラは複数本仕立てがよい。 株間30cmで 3~4本仕立てにします。
*************data**************
畝SF4-3 赤丸オクラ
種まき=5/3 定植=5/21
1条 9ヵ所 3~4本仕立て 種取採りようなばながあるので3カ所分仮植
7/1 倒伏防止の支え 小さな花芽が顔を出す。
*************昨シーズンdata**************
オクラ TB2-4
種まき=
定植=5/2
6/7=補植 欠損部分にポット育苗苗を補いました。
6/21 成長モードに入りました。
7/2 除草と中耕 小さな実がつきました。
7/8 初収穫
10/28 撤収開始
*************1昨シーズンdata***********************
オクラ 畝=SF4-4
直播=5/6。 品種=
株間30cm間隔で 8ヶ所
か所に5個の種をまき 間引いて3~4本を育てます。
5/16 発芽始まる
7/25 収穫本格化
プロフィール

biwahito

Author:biwahito
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR