fc2ブログ

Entries

ナスの第2畝の定植(4/28)

今日はナスの定植第2弾です。 SF4-1。ここ数年ナスの苗づくりはやめています。 品種に強いこだわりがなければ 時期になれば59円でいい苗が売りに出されます。早めに苗を買って 1週間ほど手元で鍛えなおします。左側から ミズナス 千両2号2 米ナス2本の計5本コンパニオンプランツにはネギ風よけ 霜よけ 寒さ除けに 透明フィルムのトンネル。 真ん中を裂きます。垂直仕立て栽培をします。にほんブログ村---------...

サトイモの植え付け(4/28)

今年からサトイモは1畝増やして 3畝で栽培します。第1畝 第2畝は 4/28にすでに植えこみ終わっています。今回は 芽だし畝を処理しすべて掘りだした 植え込みます。ショウガが1かけ残っていたので サトイモ畝に追加しました。畝 TB1-1  石川早生2株 赤芽大吉3株 ショウガ1株にほんブログ村SF3-1SF4-6***point*******サトイモは使い勝手の良い野菜で重要品目例年 石川早生と 赤芽大吉を栽培昨冬 株をもとで切...

催芽処理の経過(4/27)

今年は催芽の畝を設け サトイモ ショウガ ヤーコンなどの催芽を行いましす。 1か月経過の報告です。催芽処理は 黒マルチを切り取り そこで処理をします。その上に透明マルチでカバーして 不織布のべた掛けさらにフイルムトンネルで傍観します。3月末に サトイモ ショウガ ヤーコンの催芽処理を始めました。今現在 透明マルチを通してみても芽は地上には出ていません。処理して1か月経過 掘って現状の様子をチェック...

ヤーコンの植え付け(4/26)

今年から 健康野菜として評価されている ヤーコン・菊芋の栽培を始めます。いずれも 背丈が2m越えと大きくなるので 場所を選びます。TB3-5とTB3-1に菊芋とヤーコンを半分ずつ植えます。 ヤーコンはすでに植え付けを終わっています。ヤーコンは畑友からいただきました。専用畝で芽だし処理をしてきました。 もらった根塊は紫っぽいのと白っぽいのがありました。TB3-5 菊芋3株 紫ヤーコン3株TB3-1 菊芋2株 白ヤーコン2...

ナスの定植開始(4/25)

今日はナスの定植第1弾です。 TB2-6通路側から ブランク 米ナス 水ナス2 千両2号2 株間 51cm ネギをコンパニオンプランツにフィルムトンネルで霜よけ 風よけ 寒さ除けにします。ナスの追加(4/27)スペースができていたので そこに米ナスを1株追加定植しました。にほんブログ村------------------------画像-------------------------------*******栽培の方針******* 2畝で作ります。苗は買います。 溝施肥...

シシトウ・ピーマンなどの植え付け(4/24)

いよいよ果菜類の本格定植の時期になりました。トマト以外は品種にこだわりがないので 苗は買います。ポピュラーな品種で自根苗だと 59円で手に入ります。最近は売り出しがだんだん早くなり すでに苗売りは最盛期です。 早めに買って 家で鍛えなおすことにしています。植える前に ストチュウ水に浸漬 2~3時間。水やりは最小限度にしています。あまり水やりが過ぎると根を張る力が弱まるといわれています。畝長さが狭く...

ニラの株分けと植え付け(4/17)

ニラはコンパニオンプランツとしても重要な野菜であり餃子などにもあると便利な野菜で 今年は畝を割り付けてしっかり作っていこうと思います。草にうずまれたニラを掘り起こして株分けして植えつけます。...

アスパラに小さな芽が(4/9)

アスパラガス 畝をよく見ると 小さな芽が出ていました。何度かアスパラガスの栽培にトライしたのですがいつのまにか 消えてなくなりました。アスパラは 排水の悪いところは苦手のようです。この畑は 粘土質に砂が混じり多少排水は良いようで期待しています。今年こそは楽しみにしています。...

ヤマイモの植え込み(4/9)

今年のヤマイモはすべてナガイモにします。5本組の種芋をホームセンターで買い数が足りないので スーパーで買った長芋を半分に切ったのを十分乾燥させて植えこみました。 タネイモはいくつかは芽が出始めていました。畝はすでに準備しています。耕土層は 60cmでちょっと物足りませんがそれが精いっぱいです。タネイモ 5個と スーパーで買った食品の長芋 6個畝に2本の溝を掘り そこに埋め込みます。深さは5~6cm...

エンドウ豆に追肥(4/8)

エンドウ豆はきぬさやエンドウ スナップエンドウ 実えんどうを2つの畝で作ります。エンドウ豆の追肥は花が咲き始めたらとされています。今ようやく花がたくさん見えてきました。追肥は 畝端のマルチを裂いて ほかし肥を入れます。...

極早生玉ねぎの初収穫(4/6)

ここのところの温かさでタマネギがぐんぐん成長今日は初収穫です。  数年前にベト病が蔓延 まだその余波は残っています。ベト病が気になりますが今のところ 消毒も続けており大した発症はありません。ようやく初収穫にこぎつけました。極早生玉ねぎのおいしさは 家庭菜園ならではのものです。...

Appendix

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR