fc2ブログ

Entries

タナバタ園 集約化(2/13)

新しく借りる予定のタナバタ園タナバタ園では 100mほど離れた2か所で借りていたのが 来年4月からは 離れた2区画を返却して近くの隣り合う2画を新しく借りて集約化することが正式に認定されました。正式には 2024/4/1からになります。NT1-1 NT2-1 ブロッコリー 白菜NT1-2 NT2-2 水菜 NT1-3 NT2-3 空きNT1-4 NT2-4 トウガラシNT1-5 NT2-5 大根 NT1-6 NT2-6 空き  ジャガイモN...

夏野菜の畝割計画(1/15)

来季の夏野菜の栽培計画を作成中です。畝割です。来期は TB菜園を離れた2か所の場所から集中する予定なので 畝割が少しむつかしくなります。先々 予定は 変更が多くあると思いますがとりあえず 割付ます。...

来季の夏野菜の栽培計画(12/5)

来季の夏野菜の栽培計画を作成中です。トマト   11/29トマトの栽培計画ナス 11/29ナスの栽培計画トウモロコシ 11/30トウモロコシの栽培計画枝豆   11/30枝豆の栽培計画 キュウリ  12/2キュウリの栽培計画インゲンマメ 12/3インゲンマメの栽培計画カボチャ  12/3カボチャの栽培計画スイカ 12/4スイカの栽培計画https://biwahito.blog.fc2.com/blog-entry-1827.html...

新しい畝(11/14)

私が借りているのは 2ヵ所 ファミリー農園農園とタナバタ園です。タナバタ園では 借りている畑が200mほど離れていてとても作業効率が悪いです。今回タナバタ園の畑友の一人が 来春からは作業をやめるとのことで遠い方の区画を返却して 1カ所に集中しようと思っています。 ...

タナバタ園の集中化(11/14)

家庭菜園は ファミリー農園とタナバタ園の二つの離れた農園から借りています。その中でもタナバタ園は 250mほど離れていて底途中に3mほどの土手があります。忘れ物とか使う道具など 取りに戻るのが面倒で作業効率が悪い。畑友の一人が来春から 畑はやめるとのことで離れたところを返却して 1カ所に集中することにします。-----------------------------...

デジカメ デビュー(9/8)

ブログ写真を 原則 スマホからデジカメに変更します。デジカメは出来るだけ小さく安い製品を選びました。 作業は早朝 6時から8時頃まで-----------------------------...

秋・冬野菜の準備(8/30)

毎日暑い日が続いています。とはいえ 秋・冬野菜の栽培開始は待ってくれません。9月に入ると 一気に種まき・定植が始まります。今日はこれまであまり手を入れていなかった SF4の手入れをします。草ぼうぼうなので まずは通路の草刈りからです。 作業は早朝 6時から8時頃まで今年の畝づくりは80歳をこえて 体力の衰えを補うために省力にします。不耕起栽培とか耕すときも 単に細かくスコップを突き刺し空気を入れる...

秋・冬野菜の畝づくり(8/21)

今は 残っている夏野菜の収穫と夏野菜の収穫した畝の秋・冬野菜の準備と 総興味ある記事は乏しい時期になっています。例年と比べて厳しい暑さで 畝づくりは大変ですが種まき・定植の時期は迫ってきます。暑さに耐えて少しでも進めておきたいものです。今年の畝づくりは80歳をこえて 体力の衰えを補うために省力にします。不耕起栽培とか耕すときも 単に細かくスコップを突き刺し空気を入れることに重きを置き 空中でスコッ...

台風 7号対策(8/14)

台風 7号が近畿地方に近づいてきています。対策を急がなくちゃ。とりあえず 対策を急ぎます。定植間際のカボチャ  行灯仕立ての中でカボチャの苗木に仮支柱を結びます小さな トウモロコシを 支柱で支える里芋の倒伏防止ショウガの倒伏防止などなどでまだ時間はあるので続けます。土手の崩落気になります。-----------------------------...

夏野菜のための畝づくり(3/19)

土手の崩落に伴う畝の修復白内障の手術のために2月は菜園作業ができないなどのために 夏野菜の準備が遅れています。SF1-2 1-3 1-4 1-5 1-6 1-7 1-8 土手の崩落のための畝の修復作業中SF3-6 3-7 3-8 白菜・キャベツ後のトマトの畝づくり3/20 畝の形を整えながら もみ殻を投入します。-----------------------------...

Appendix

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR