FC2ブログ

トマトの畝づくり開始(2/25)


今年もトマトは 4畝で作ります。
畝づくりを急いでいます。
とりあえず TB4-7とTB4-8の畝づくり。

この2つの畝はガッテン流の畝づくりにします。
溝を掘って 
ススキと落ち葉 燻炭 を入れ 
米ぬかをふりかけ
食酢を注いで埋め戻し
畝の形を整えました。


第1畝 TB4-7 
第2畝 TB4-8 
第3畝 
第4畝

------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
DSC_3458_R.jpg
-------ポイント----
垂直仕立てに今年もトライ
主要3~4本位目印をつけて 時期が来たらそれ以外は切り取る
青枯れ病に注意  青枯れの出た畝からは遠ざける
********data*******
畝づくり
2/25 第1畝 第2畝 合点流の畝づくり開始


********昨シーズンdata*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
6/30 一部色づき始める。 数個収穫する。
8/8 収穫の最盛期です。実割れが多く 房を切り取りいい実を選んで収穫。 下葉を外していきます。
9/7 秋トマトのために 大玉トマトに支柱を作り直し小 玉トマトから大玉トマトに枝を伸ばせるように棚を作る。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
8/8 収穫の最盛期は過ぎました。 新しい実にはポリ袋でガードします。
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認
6/30 これまで順調なのが1株突然しんなりと枯れ始める。 抜き折りの処分
7/17 2本目発症  7/20 3本目  7/28 4本目  7/28 5本目  7/29 6と7本目発症 
★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
8/6  2本に青枯れ病が発生
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


スポンサーサイト



小玉トマト復活の気配(9/20)


トマト第3畝(SF1-5)が青枯れ病で全滅。
隣畝の挿し芽トマト(SF1-6)も青枯れ病が進行。 全滅。

SF1-6の挿し芽トマトを秋トマトの主力と考えてきたのに
あえなく病死。

残るはTB5-6の小玉トマトです。大玉トマトは夏越しは不可能です。
小玉トマトを 大玉トマトの支柱に誘引しながら 育ててきました。

夏の厳しい暑さも和らぎ 新しい芽を伸ばし 花を着果させてきました。
一部わずかながら収穫も再開。



トマト栽培
第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株  横方向に誘引秋トマトに
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)  8月初めにダメに。
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株  青枯れ病で全滅
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。SF1-5 千果4本 Yアイコ2本 。青枯れで全滅

------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
小玉トマトを大玉トマトに誘引。
DSC_1648_8.jpg

DSC_1647_8.jpg
秋トマトに向かって着果が見られます。
DSC_1649_8.jpg
ささやかな収穫
DSC_1650_8.jpg
********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
6/30 一部色づき始める。 数個収穫する。
8/8 収穫の最盛期です。実割れが多く 房を切り取りいい実を選んで収穫。 下葉を外していきます。
9/7 秋トマトのために 大玉トマトに支柱を作り直し小 玉トマトから大玉トマトに枝を伸ばせるように棚を作る。
9/20 復活収穫。

★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
8/8 収穫の最盛期は過ぎました。 新しい実にはポリ袋でガードします。
長雨が始まり 実割れで収穫はほとんどダメでした。

★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認
6/30 これまで順調なのが1株突然しんなりと枯れ始める。 抜き折りの処分
7/17 2本目発症  7/20 3本目  7/28 4本目  7/28 5本目  7/29 6と7本目発症 
★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
8/6  2本に青枯れ病が発生
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


秋トマトのための棚つくり(9/7)


トマト第3畝()SF1-5が青枯れ病で全滅。
隣畝の挿し芽トマト(SF1-6)も青枯れ病が進行中。 全滅。

残るはTB5の2畝です。 こちらは青枯れ病の心配はなさそうです。

大玉トマトは 多少元気そうな茎がありますが 復活は期待できず
処分しました。
小玉トマトは経験的に 8月中頃から収穫できませんが
0月の中頃に復活するはずです。

今日は 大玉トマトは完全に撤収して ここに支柱を立て直し
隣の小玉トマトから枝を伸ばせるように種を渡します。

小玉トマトは暑い盛りは 弱りますが 涼しくなれば復活し
うまく乗り切ることが出来れは 10月まで収穫できるはずです(過去の実績)。

垂直仕立てにしたことで 枝数が増えています。 
小玉トマトはこれまで2hン仕立てにしていましたが
垂直仕立ての場合 茎の数が 5~6本とたくさんありすぎるので
切り落として 3本程度にしようと思います。


第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株  青枯れ病で全滅
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。SF1-5 千果4本 Yアイコ2本 。青枯れで全滅


------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
9/7 秋トマト(小玉)のための棚つくり
DSC_1524_8.jpg
9/7 拡大
DSC_1525_8.jpg

8/8 大玉トマトは下葉を整理したながら和解実には袋で保護します。
DSC_1201_8.jpg
小玉トマト 下葉を整理していきます。
DSC_1198_8.jpg

********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
6/30 一部色づき始める。 数個収穫する。
8/8 収穫の最盛期です。実割れが多く 房を切り取りいい実を選んで収穫。 下葉を外していきます。
9/7 秋トマトのために 大玉トマトに支柱を作り直し小 玉トマトから大玉トマトに枝を伸ばせるように棚を作る。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
8/8 収穫の最盛期は過ぎました。 新しい実にはポリ袋でガードします。
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認
6/30 これまで順調なのが1株突然しんなりと枯れ始める。 抜き折りの処分
7/17 2本目発症  7/20 3本目  7/28 4本目  7/28 5本目  7/29 6と7本目発症 
★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
8/6  2本に青枯れ病が発生
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


トマトの下葉整理と袋掛け(8/8)


トマト第3畝()SF1-5が青枯れ病で全滅。
隣畝の挿し芽トマト(SF1-6)も青枯れ病が進行中。 たぶん全滅するでしょう。

残るはTB5の2畝です。 こちらは青枯れ病の心配はなさそうです。
大玉トマトは今なっている果実が頼りで8月いっぱい 遅くても9月初めまでの
寿命です。 今できている実を大事に収穫できるように。
ポリ袋でガードすることにします。 ダメになる原因の大きなところは
蛾がトマトの汁を吸うことにあると考えています。

小玉トマトは厚い盛りは 弱りますが 涼しくなれば復活し
うまく乗り切ることが出来れは 10月まで収穫できるはずです(過去の実績)。
垂直仕立てにしたことで 房数が増え 果の数は明らかに増えています。

小玉トマトについては 実が割れ痛んでいるのが多く 房を切って
いい実だけを収穫して悪いのは捨てています。
それに伴い 下葉を整理しています。
秋トマトに備えて 茎の数を減らして元気な茎を残すようにしています。


第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株  青枯れ病で全滅
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。SF1-5 千果4本 Yアイコ2本 。青枯れ病進行中。3本がダウン(8/8現在)


------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
大玉トマトは下葉を整理したながら和解実には袋で保護します。
DSC_1201_8.jpg
小玉トマト 下葉を整理していきます。
DSC_1198_8.jpg
垂直縛り栽培では 明らかに房数が増え 実の数も増えています。
DSC_1197_8.jpg

********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
6/30 一部色づき始める。 数個収穫する。
8/8 収穫の最盛期です。実割れが多く 房を切り取りいい実を選んで収穫。 下葉を外していきます。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
8/8 収穫の最盛期は過ぎました。 新しい実にはポリ袋でガードします。
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認
6/30 これまで順調なのが1株突然しんなりと枯れ始める。 抜き折りの処分
7/17 2本目発症  7/20 3本目  7/28 4本目  7/28 5本目  7/29 6と7本目発症 
★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
8/6  2本に青枯れ病が発生
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


挿し芽トマトに青枯れ病が(8/6)


トマト第4畝 挿し芽トマト 2本が青枯れ病発生
SFの大玉トマトが五月雨的に発生し全滅しました。
恐れていたのですが隣の第4畝の挿し芽の小玉トマト2本に
青枯れ病が出たようです。
青いまま葉っぱがぐったりしんなりしています。
かって SF1で青枯れ病が発症して 1畝全滅したことがありましたが
もう大丈夫と思っていました。 
大玉トマトの場合は 6割から7割収穫後の発症だったのですが
今回はまだこれから収穫というときなのでいたいです。

第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。SF1-5 千果4本 Yアイコ2本


------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
これから収穫となる小玉トマト 2本に青枯れ病が。
DSC_1022_8.jpg

DSC_0619_8.jpg
拡大

********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
6/30 一部色づき始める。 数個収穫する。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認
6/30 これまで順調なのが1株突然しんなりと枯れ始める。 抜き折りの処分
7/17 2本目発症  7/20 3本目  7/28 4本目  7/28 5本目  7/29 6と7本目発症 
★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
8/6  2本に青枯れ病が発生
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


トマト第3畝 青枯れ病で全滅(7/29)


第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。

トマトの第3畝 前日 1枝なんとなく枯れ始めるような
しんなりしたところがあり 気にしていました。
以前 このSF1畝のトマトが はじめ1株から次々に多かれになり
一畝全滅した経験がありました。
すっかり忘れていたのですが まさかの青枯れ病の再現でしょうか。
暑くなって雨が続いた後の症状が出るような記憶があります。
確か 晴天続きの後の連日の雨です。

これ1株で終わることを念じつつ 抜き取って処分しました。

さらに青枯れ病が発症します。
青枯れ病は 2本目が7/17 3本目が7/20 に発症しました。
たぶんこれで終わることはないでしょう。
7/28 3本目にも青枯病発症


7/29 さらに2株が青枯れ病にかかり 第3畝の大玉トマトは全滅になりました。
ただ  終盤の病気なので これまでにたくさん収穫できているのが
多少とも気休めになります。
青枯れ病については 過去にこのSF1畝で発症しているので垂直縛り栽培とは
無関係と考えています。
これまでの収穫は 大玉トマトの1本仕立てと比べて数的には多いと考えています。
ただ残念なのは この夏の日照不足で 数は多くても おいしいトマトが食べられ赤っとことです。


抜いてみると 主幹と 第1房の下の2本の脇芽を育てるといいかとがわかります。

------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
7/28に1本に引き続き 7/29 2本を見て全滅しました。
DSC_1022_8.jpg

左から2本目 しんなりしています
DSC_0619_8.jpg
拡大
DSC_0620_8.jpg
抜いたところです。 垂直仕立てにしています。 はじの茎は高い位置に花房をつけます。
DSC_0622_8.jpg
7/17 2本目の青枯れ病発症
DSC_0908_8.jpg
抜いてみました
DSC_0879_8.jpg
主幹は すでに収穫すみの1房に 第2房 第3房が付いています。 上に見える脇芽はは第1房のすぐ下から出た脇芽で この茎には第1房 第2房が付いています。 右の幹は 地上近くから出た脇芽で 第1房のみ付いています。
垂直仕立てでは 第1房の下から出る2本の脇芽を上すのがいいようです。 垂直仕立てではこの時点で 6房着果しています。
DSC_0880-1_8.jpg
7/21 3本目が青枯れ病を発症
DSC_0878_8.jpg
7/28 4本目に青枯れ病を発症
DSC_1016_8.jpg



********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
6/30 一部色づき始める。 数個収穫する。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認
6/30 これまで順調なのが1株突然しんなりと枯れ始める。 抜き折りの処分
7/17 2本目発症  7/20 3本目  7/28 4本目  7/28 5本目  7/29 6と7本目発症 
★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


大玉トマト 青枯れ病か(6/30)


第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。

トマトの第3畝 前日 1枝なんとなく枯れ始めるような
しんなりしたところがあり 気にしていました。
以前 このSF1畝のトマトが はじめ1株から次々に多かれになり
一畝全滅した経験がありました。
すっかり忘れていたのですが まさかの青枯れ病の再現でしょうか。
暑くなって雨が続いた後の症状が出るような記憶があります。
確か 晴天続きの後の連日の雨です。

これ1株で終わることを念じつつ 抜き取って処分しました。

さらに青枯れ病が発症します。
青枯れ病は 2本目が7/17 3本目が7/20 に発症しました。
たぶんこれで終わることはないでしょう。
7/28 3本目にも青枯病発症


抜いてみると 主幹と 第1房の下の2本の脇芽を育てるといいかとがわかります。

------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
左から2本目 しんなりしています
DSC_0619_8.jpg
拡大
DSC_0620_8.jpg
抜いたところです。 垂直仕立てにしています。 はじの茎は高い位置に花房をつけます。
DSC_0622_8.jpg
7/17 2本目の青枯れ病発症
DSC_0908_8.jpg
抜いてみました
DSC_0879_8.jpg
主幹は すでに収穫すみの1房に 第2房 第3房が付いています。 上に見える脇芽はは第1房のすぐ下から出た脇芽で この茎には第1房 第2房が付いています。 右の幹は 地上近くから出た脇芽で 第1房のみ付いています。
垂直仕立てでは 第1房の下から出る2本の脇芽を上すのがいいようです。 垂直仕立てではこの時点で 6房着果しています。
DSC_0880-1_8.jpg
7/21 3本目が青枯れ病を発症
DSC_0878_8.jpg
7/28 4本目に青枯れ病を発症
DSC_1016_8.jpg



********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
6/30 一部色づき始める。 数個収穫する。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認
6/30 これまで順調なのが1株突然しんなりと枯れ始める。 抜き折りの処分

★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


挿し芽トマトの定植(6/29)


第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。

トマトの第4畝です。SF1-7 千果4株 Yアイコ2株。
秋トマトのために 挿し芽して育苗した苗を植えつけます。
6/10頃挿し穂をとって 水挿しして 発根を確認して
6/19 ポットへあげて育苗。 いいサイズになったので
3/29 定植です。 垂直仕立てにするため今回は寝かせ植はせず
普通に植えます。 コンパニオンプランツはニラを使います。
ニラはトマトと根が絡むように植えます。
パイプを打ち込んでおきます。 このパイプに支柱を添わせ
トマトは大きくなるに従い支柱に縛り付けていきます。 
------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
準備  苗 ニラ パイプ
DSC_0587_8.jpg
拡大
DSC_0590_8.jpg
パイプを打ち込む
DSC_0591_8.jpg
植えてもみ殻を被せる
DSC_0594_8.jpg
拡大
DSC_0596_8.jpg

挿し穂をとった小玉トマト 垂直仕立て栽培にしています。
DSC_0576_8.jpg

********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認

★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
6/29 定植 千果4 Yアイコ2
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


小玉トマト色づいてきました(6/28)


第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。

トマトの垂直仕立てを試みています。 垂直仕立ては 脇芽かきをせずに
すべての茎を支柱に縛り付けていきます。
非常に勢いは強いのでいいのですが 上部での花房が多くなるのは
必然ですがしっかり実ができるか心配です。

小玉トマト 下の方が色づいてきました。 カラスが狙います。
カラス対策として テグスを張り巡らします。
当地のカラスは 地に足をつけて首を伸ばして届くところの
やさいを狙います。 テグスを50cmの高さまで 10cm程度のピッチで
張ります。 例年これで問題がありません。
------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
市民農園ランキング
------画像-----
カラス除けのテグスを張り巡らします。
DSC_0570_8.jpg
DSC_0572_8.jpg
上部は2葉残しの摘芯で花房がすっきりしました
DSC_0575_8.jpg
DSC_0576_8.jpg
地面近くのトマト少し採りました。
DSC_0585_8.jpg


6/20 2葉残しの芯止めをします。
DSC_0418_8.jpg

********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
6/28 カラス除けのためにテグスを張りました。
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認

★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


トマトの芯止め(6/20)


第1畝 小玉トマト TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
第2畝 大玉トマト TB5-4 麗夏3株 H桃太郎EX  サターン(買い苗) 桃太郎(買い苗)
第3畝 大玉トマト SF1-5 麗夏6株
第4畝は 小玉トマトの挿し芽栽培。

トマトの垂直仕立てを試みています。 垂直仕立ては 脇芽かきをせずに
すべての茎を支柱に縛り付けていきます。
非常に勢いは強いのでいいのですが 上部での花房がおおくなるのは
必然ですがしっかり実ができるか心配です。
茎の先端近くで 芯止めを試みます。
トマトは房の上部で2葉残しで芯止めします。
これで 花房の数をコントロールしていきます。
-------------------------
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
------画像-----
2葉残しの芯止めをします。
DSC_0418_8.jpg
2葉残しの芯止めをします。
DSC_0420_8.jpg
2葉残しの芯止めをします。
DSC_0421_8.jpg
トップの方が少しすっきりしたようです。
DSC_0427_8.jpg


6/18 TB5-5 小玉トマト 上部では非常にたくさんの花が咲き乱れています。
DSC_0358_8.jpg
********data*******
★第1畝 TB5-5 Yアイコ3株 CF千果3株
種まき 2/23
定植 5/1
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
★第2畝 TB5-4 麗夏3株 H桃太郎Ex /サターン 桃太郎
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/20 2葉残しの芯止め
★第3畝 SF1-6 大玉トマト 麗夏6株
種まき 2/23
定植 5/2
5/17 支柱に茎を縛ります
6/4  着果確認

★第4畝は 小玉トマトの脇芽の挿し芽を使います。
6/9 アイコの挿し穂取り
6/11 千果の挿し穂取り
6/15 水差しのアイコに発根確認
6/19 水挿しからポットに植えます。
1********前年data*******
トマトは4畝で作ります
第1畝 第2畝は 垂直仕立て栽培
種まき=2/23
定植=4/25
垂直仕立てにしています。
5/20 垂直栽培で支柱に縛り付けていきます。
6/9 茎の数が多くなりすぎた株では 大玉で2本 
中小トマトでは 4または6本になるようにしました。
6/13 色づいてきました
6/21 大玉トマト大きくなってきました。
6/23 通路の端に溝を掘って追肥 80g/畝
6/25 色づいてきたトマトをカラスから守るために
ナイロンテグスを張り巡らす。
6/26 落花生を添え植しました。
7/12 大玉トマトに網ネットでガード
8/1 小玉トマト 枯れ始める
8/10 大玉トマト 3本枯れて2本残っています。
   2本の生きているのは更新剪定を進め縛りつけています。 

第3、第4畝トマト 普通栽培 吊り
種まき=2/23
定植=4/28
普通仕立てで 紐で釣ります
入れ替え たぶん フルティカ→サターン Yアイコ→千果
5/25 成長不良で ホーム桃太郎とサンロードを添え植しました。
6/2 紐で株もとから天井に向かって紐で巻きながら釣りあげていきます。
7/4 カラス除けのネット設置
7/12 大玉トマトに網ネットでガード


プロフィール

biwahito

Author:biwahito
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR